今月のひとこと

トヨタ自動車は約34億株の株式を発行しています。日経平均が1144円安をした5月23日、同社株も340円安をしました。34億株が340円下落したのですからトヨタ自動車の時価総額は1.1兆円減少したことになります。会社発表ではトヨタの今期の連結当期利益は1兆3700億円です。つまり、1日のうちに利益の80%に相当する価値が消えてなくなったのです。しかし、どう考えても1日でトヨタ自動車の価値がそんなに変化したとは思えません。

このような事実を見ると改めて「株価は影」であることを痛感します。欲望の側から光を当てると実態より影がずっと大きくなる。反対に恐怖の側から光を当てると影は小さくなる。投資家の心理が欲望と恐怖の間で揺れ動くとき、影である株価は大きく変動します。

ですから影を追いかけても意味がないのです。短期的には大きな変動をする株価も長期で見れば実態価値の周辺で変動しているのです。積立投資でポートフォリオを構築し、企業価値の成長を長い目で享受することが賢明な投資家の道だと思います。

FACEBOOK上でクラブ・インベストライフの仲間が活発な議論をしています。FACEBOOKに登録している方、ぜひ、ご参加ください。(2013年6月15日現在で参加者数は1380名です。まずは2000人を目指しましょう)

今月号の記事をすべてダウンロードする

寄付と出資に心をこめる

sp

座談会 日本フィランソロピー協会理事長 高橋 陽子、ミュージック・セキュリティーズ㈱社長、小松 真実、岡本 和久

寄付と出資に心をこめる

日本フィランソロピー協会の理事長として心のこもった社会貢献活動を展開されている高橋陽子さんと、ミュージック・セキュリティーズで社長として心のこもった出資・寄付などの活動を行っている小松真実さん、お二人と「心のこもったお金の使い方」について語り合いました。

読んでみる

中国がわかるシリーズ10 漢帝国の盛世と武帝の時代(前)

sp

出口 治明

劉邦(高祖)に始まる漢帝国。呂后、文帝、景帝と続き、武帝の長い治世までが解説されています。

読んでみる

インベストライフ・アーカイブより「合計197歳が 『100年に一度』を語りあう(前編)」

sp

故三原 淳雄、澤上 篤人、岡本 和久

インベストライフ・アーカイブより「合計197歳が 『100年に一度』を語りあう(前編)」

経済評論家の故三原氏と、澤上氏、岡本の3人の合計年齢は当時、197歳!リーマン・ショック後、巷を賑わした「100年に一度の危機」について語りあいました。乱高下が続くいまのマーケット環境でも、通用する話だと思います。この鼎談は『週刊SPA !』の企画により、2009年2月6日に行われた。後半は次号に掲載します。

読んでみる

参考データ・コーナー

基本ポートフォリオのパフォーマンス

データ提供:イボットソン・アソシエイツ・ジャパン/投信まとなび

全世界の株式と債券を半分ずつ保有する二資産型基本ポートフォリオの5月末までのパフォーマンスは42%です。過去10年の年率換算の平均リターンは約5%でした。いかに急ピッチの上昇だったかが良くわかります。

読んでみる

投信データ・ウォッチ

データ提供:イボットソン・アソシエイツ・ジャパン/投信まとなび

今月は直販ファンドのパフォーマンス比較です。過去1年で60%以上のパフォーマンスをあげたのはセゾンの達人ファンドとレオスのひふみでした。

読んでみる

 I-OWAたより

マンスリー・セミナー・レポート 名著ヨミトキ『キャピタル』

講演:岡本 和久 レポーター:川元 由喜子
日本ではそれほど知名度が高くないキャピタルですが、実は米国有数の歴史と規模を誇る資産運用会社です。運用手法もさることながら、同社の本当の強みがどこから来ているのか、チャールズ・エリス著の「キャピタル」をよみときつつ解説をしました。

読んでみる

「早わかり 日本版ISA」 & ミニ座談会 

 講演:野尻 哲史、ミニ座談会:野尻 哲史、竹川 美奈子、 岡本 和久、レポーター:川元 由喜子、赤堀 薫里
いま、各社が必死に宣伝をしている日本版ISA(NISA)について、この制度実現に尽力してこられた野尻さんにお話しを伺いました。ミニ座談会では、竹川美奈子さんも参加してさらに幅広い議論を展開できました。

読んでみる

岡本和久のI-OWA日記

★わーい!ピギーちゃんの缶バッジができた ★今週の「うまい!」酸辣湯麺@太楼 ★今週の「うまい!」あじさいきんとん ★資産運用「気づきのタネ」(98)サギからカモを守るために ★今週の「うまい!」盛岡三大麺を食す ★平泉観光 ★全国経済同友会セミナー@盛岡に参加 ★5月のI-OWAマンスリー・セミナーが開催されました ★今日はI-OWAの誕生日!

詳細はこちらをご覧下さい。

セミナー案内

マンスリー・セミナーは、個人投資家の方が、ゆたかでしあわせな人生をおくるために必要なおカネの知識を体系的に学んでいただくためのセミナーです。 証券アナリスト歴15年、資産運用歴15年の岡本和久CFA®が、資産運用の理論と実践法をわかりやすく解説します。また、毎回、ゲストをお招きし、さまざまな分野の講義もしていただきます。次回は7/21(日)12:30~16:30@東京都渋谷区広尾1-8-6-7F(当社オフィス)で開催です。プログラムは下記サイトでご覧ください。

詳細はこちらをご覧下さい。

PageTop